30代おっちゃん ショウタの備忘録

日々の振り返りだったり、その時ハマってることだったり。自分がやってることやそのまとめなど、色々書いてます。

【無駄な時間は排除】無駄なことをしてるなぁ~って思ってもやめれない時に

こんにちは!ショウタです!

 

先ほど1時間ほど、何かYoutubeで見るものないかぁ~って探してました(;'∀')

 

最初はなんか洗濯物を干しながらなんかみよう。って感じでしたが、見たいものが見つからず、ダラダラと検索を続け、なんと1時間ただただYoutubeを検索するという苦行をおこなっておりました(´;ω;`)

 

なんというか非常にもったいない時間を過ごしました。。。

 

最初の5分で分かっていたのですよ、そんなことをせずにとっとと洗濯物を干せばいいのにと"(-""-)"

 

ただ一度何かを見ようと思ったら辞められない、そんな状況になってしまいました。

 

ということでこんな時に気持ちを切り替える方法があれば。ということで調査してみました。

 

自分なりにまとめた結果を報告いたしますので、興味がある方は是非ご覧ください。

 

 

 

そもそも無駄な時間とはなにか

そもそも無駄な時間とはなんなんでしょうか。

記事をまとめようとして考えましたがよく分からなくなってきました(^_^;)

 

例えば記事を書こうとした時点では、「ユーチューブ検索してただけで1時間過ごしてしまった(^_^;) あぁー無駄な時間過ごした」でしたが、今は「この経験を活かして時間の使い方を考え直そう」という無駄な時間ではなく、意味のあった時間になっております。

 

ということで俗にいう「意味のない時間なんてない!」状態になってしましました。

 

ということで、無駄な時間を過ごさない方法ではなく、気持ちをすぐ切り替える方法に変更します^_^

 

なぜ気持ちを切り替えれないのか

まず、「その時点では無駄だ」って思うことを続けてしまうのでしょうか。

それは変化を嫌う脳の構造にあったのです^_^

 

紀元前より人間は変化を恐れて生きてきました。これは危険性を察知する能力があるからです。変化することによる危険性より、生きてくことの方が大事、ってのが刻みこまれてってことですね(^^)

 

気持ちを切り替える方法

調べてみましたが、単純なものではありませんでした…

 

考えてみたらそうですよね。

簡単に気持ち切り替えれないですもの(^_^;)

 

感情的なのもそうだし、行動的なのもそうですよねー、みんなすぐできれば凄い世界になりますよね(笑)

 

話しはそれましたが、切り替えがはやくやるにはトレーニングが必要なのです(`Д´)

 

どんなトレーニングが必要か

いっぱいあるとは思いますが、一番大事だと思ったことだけ書きます。

 

それは習慣を身に着けるトレーニングです('ω')

 

???と思った方もいると思います。

 

説明しましょう。

 

先ほど「なぜ気持ちを切り替えれないのか」の項目で「それは変化を嫌う脳の構造」という話をしました。

 

これ、習慣も同じことになります。

 

「無駄なことをしてるなぁ~って」思った時に、すぐにやめる!っていう習慣をつければよいのです(>_<)

 

今まで「無駄なことをしてるなぁ~って」思った時にそのまま惰性で続ける習慣だったのなら、「気づいたらすぐにやめる!」っていう習慣に変えればよいのです(>_<)

 

さて、それをどうやればよいかって話ですが、これは地道にかえてくしかありません。

 

今から100%実施しようとしても難しいです。

簡単なところからスタートし、できることを増やしましょう(>_<)

 

例えば、今回のケースだと最初の5分で「無駄だな」と思いました、これを気付いた瞬間スパッとやめるとはいきなりだと難しいので、「あと5分検索して何もなかったらやめよう」といった軽い目標をこなしていきます。

 

それを積み重ねることにより、どんどん切り替えにかかる時間が短くなっていきます。

 

まとめ

習慣が大事だと改めて思いました('◇')ゞ

ダメな習慣は続けるだけ抜けれなくなるので、どんどん良い習慣を取り入れないといけないと思いました('◇')ゞ

 

以上、ショウタでした!

【パチスロ】1000円辺り46枚の貸出しになりました。なぜ?そして交換率は?

こんにちは!ショウタです!

 

以前ブログにも書いたかも知れませんが、結構パチンコ屋に行ってます。

 

もっぱらパチスロです🎰

 

先日パチスロに行きましたが、1000円辺りの貸出が46枚になってました(^o^)

 

大分前に1000円50枚から47枚になりましたが、1枚減りました(笑)

※店によって違います。

 

昔枚数が変わった時に理由を調べましたが忘れました(笑)

 

ということで調べてまとめまーす\(^o^)/

 

枚数がなぜ変わったか

結論、増税の影響です(^^)

 

簡単にいうと、1000円 50枚(1枚20円)から1枚22円(消費税10%をプラス)まではいいよね?

 

1000円45枚だと、1枚 22.222...円になっちゃぅなぁ、1000円46枚だと21.73円。

はい!じゃあ46枚で!って感じです(^o^)

 

 

メリットとデメリット

完結にいうと

「勝てる人は勝ちやすく」、「負ける人は負けやすく」なります。

 

それはなぜか。

単純に単価が高くなることで、リスクが増すためです。(とはいっても微々たるものです)

 

ちなみにホールとしては消費税を負担する必要があるので、基本的にホールの還元は少なくなります。

そもそも最低設定しかない店は変わりません。

 

交換率について

私がよく行くホールだと5060枚で10万の換金でした(^o^)

 

これ結局交換率いくらなのよってことで計算します(^^)

 

昔よくあった交換率5.5っていったら

換金した時に、55枚1,000円 だからそういってました。

 

ということは計算式は

 

55 / 1000 × 100 = 5.5

 

今回の場合は

50.6 / 1000 × 100 = 5.06?

 

いやそんな言いわけない。

 

別の考え方をすると。

今回は貸出しが46枚で1000円。

 

等価交換だったら46枚で1000円

今回は50.6枚で1000円

 

割合を考えると

46 / 50.6 = 0.90909091

 

以前の5.5枚交換だと

50 / 55 = 0.90909091

 

…一致した(笑)

 

ということで交換率は昔の言い方だと5.06枚になるけど、実質はコインレートが違うので昔の5.5と同じ交換率なるということが分かりました(^o^)

 

 

 

まとめ

交換率まで考えてみました。

色々なサイトをみると「5.5枚だと期待値いくら」みたいな書き方があると思いますが、厳密にいえば「交換割合が0.90909091だと期待値いくら」になりますね(^o^)

 

まとめもまとめ切れない(^_^;)

 

すみません!同じモヤモヤをもってた人だけ分かってくれればよいです\(^o^)/

 

以上、ショウタでした!

【転職歴3回】30代おっちゃんの転職活動。自分の市場価値を確認します!

こんにちは!ショウタです!

 
いつも通り暇です。
今も電車内でブログ更新中(・∀・)
 
暇なので転職活動をすることにしました(^o^)
本当に転職するかは未定です。
なぜ転職活動しようと思ったかをまとめます。
 
 

なぜ転職活動をしようと思ったか

1.暇つぶし

2.自分の転職市場価値に興味がでできた

3.棚からぼた餅

4.副業オープンな会社がよいので

 

各項の解説

1.暇つぶし

はい、いつもの暇つぶしです。

 

毎度暇になるとなんかやらないとなぁーって思ってしまうのです(・∀・)

 

そしてやるなら意味あることやらないとなぁーっと。

 

何気にやってることは意識高いはずなのだが、30代になっても大成してはおりませぬ(^^)

 

2.自分の転職市場価値に興味がでできた

タイトル通り転職回数3回です。

すべてIT関係の会社に入社してますが、職務経歴はザ、ゴミです(^o^)

 

簡単にいうと、就職した会社でことごとくEXCEL整理とベンダー調整しかやらなかったから。

なんというか全て開発希望で入社してるのですが、開発案件に一切携わることがありませんでした(笑)

 

誤解されると嫌なので、できないから仕事振られなかったのではなく、そもそも案件が無かっただけね(・∀・)

 

ということでIT関係に就職しながら、見事に開発経験ゼロです。

インフラ知識は多少ありますが、基本的に外部の人にお願いしてただけ(笑)

 

そんなんですが年収550万くらい欲しいじゃん(・∀・)

 

3.棚からぼた餅

2で述べたように、実力はありませぬ。

ただ運がよければ可能性もあるじゃん?

 

たまたまいい求人とマッチすることを期待します!

 

4.副業オープンな会社がよいので

いまでも副業をやってますが我が社では副業禁止らしいです(笑)

毎年確定申告を自分でしてますが、とりあえず何も言われてません。

 

多分今後も何も言われないし、言われてもクビはないかと思います。。

 

しかし、我が社には報復人事と呼ばれる異動があるのです(´;ω;`)

 

これやられると辛いと思ってます。

 

 

あとがき

すぐどうのこうのではなく、良さげな会社があったらいいなぁーって感じです(^o^)

 

とりあえず火曜日にエージェントと電話相談しまぁーす。

 

以上、ショウタでした!

【伝え方 大人編】やって欲しいことを伝えたい時に

こんにちは!ショウタです!

自分の中の問題は自分で解決できるので簡単です。しかし、他人を頼らないといけない時も人生にはあってそこがいつも難しいです。

今回のまとめは、やりたい方向性はあってるんだけどなんか噛み合わない。…みたいな時の効果的な伝え方のまとめになります。

自分なりに調べた結果をまとめました。
興味あれば是非参考にしてみてください。

まずは伝える前にレベルを考えること

本当に自分が伝えたいことかをまず考えます。ただ単にちょっと気に入らないだけではないか?ちょっと気になる程度なら誰にでもあることなのです(^O^)
伝えたいことがどの程度のレベルのもんだ問題かを整理してから伝えましょう。 

整理してただ単に文句レベルだったら言う必要もないです(・∀・)

伝えるタイミングを考える

伝えるタイミングは重要です。
相手の気分が悪そうだったり、不穏な空気が流れている時はだめですね。
疲れてそうな時、忙しいそうな時ももちろんNGです。


どんなに正論でも上手くいく可能性が下がります。


上手くいく可能性が低い時は積極的に避けましょう。こちらも考えることが大事です(^^)


環境が整ったら端的に分かりやすく話そう

結論を先に言って、理由説明して、はいよろしく!って感じですね。


【参考良い例】
自「この資料直してほしいんだ」
自「ここのaの式が間違ってるからここのbの式と同じにして」
自「提出予定が明日だから定時まででいいよ」


みたいな?なんか例のレベルが低すぎる(笑)


【参考悪い例】
自「あぁー違うじゃんー、どうすんのよー、全くさぁー」
相「すみません、どこがですか?」
自「えぇー?自分で見てよー、本当確認した?」
相「はぁ」
自「えぇー分からんの?式違うじゃんー」
相「はぁ」
自「まぁいいや、そことそこじゃん!やっといてよ!」


みたいな(笑)
悪い例のレベルも低すぎで参考にならないかも(笑)

言葉はポジティブに

「全然駄目じゃん!」ではなく「こうしたらもっと良くなるね!」みたいな感じね。
自然と人間関係も良くなってきます(多分)

第三者目線で見てみる

話しがうまくいかないと、本来の目的からそれてしまうことがあります。
最終的的にイライラしてただ当たってる人になっている風になります(^o^;

こんな時こそ第三者目線でみて見ましょう。「あっ、こいつ今おかしいぞ。」と気づくことができます。ずっと第三者目線で見れるのが一番いいですがね(*^_^*)


まとめ

今言いたくなったから言った!は良くない。
自分が伝えたいことをきちんとまとめる、そして伝えたいレベル間に合わせて話しをする。
タイミングは大事、相手が受け入れやすいタイミングに合わせて伝える。
基本的には自分主体ではなく、相手を考えながら話す、そして第三者の目線から自分が話していることを確認する。

頑張ってみよ(・∀・)

以上、ショウタでした!

【FX(為替)】投資結果報告 2019年10月13日

こんにちは!ショウタです!

 

以前報告していたFX結果報告の件、今週分の結果を報告致します。

 

【以前の記事】

 https://www.k-bibouloku.site/entry/2019/09/16/231700

 

私は家計費の投資と、自分の小遣いの投資をFX口座を別にして使い分けております。

 

投資結果はキャプチャのみで報告します。

 

【家計費】

f:id:NaganoSyouta:20191013171620p:plain

 

【小遣い】

f:id:NaganoSyouta:20191013171833p:plain

 

 

以上。

 

昔からやっており、非常に増減が分かりにくいと思います(笑)

この辺りは報告方法を今後考えます(>_<)

 

基本的には下がったと思った時に資金を確認して購入するだけなので、大体1週間での結果は変わりません(*´з`)

 

利食いした時だけ注文履歴を報告します!

 

この報告は自身の投資のまとめと、資金をもっている人が「簡単そうだな、やってみようと」思って私のサイトから口座を開いてくれることを期待して報告しているだけの記事です(>_<)

 

私は基本的に高金利の通貨でスワップをもらうために、リスクの高い通貨をリスクを低く購入しています(>_<)

 

以上、ショウタでした!

【初心者の倒立】倒立チャレンジの動画のまとめ

こんにちは。ショウタです。

以前の記事で倒立チャレンジします!

と宣言してました。

 

【前回記事】

https://www.k-bibouloku.site/entry/2019/09/17/231107

 

とりあえず色々道具を揃えましたので、そろそろチャレンジしていきます(^^♪

 

結果報告についてはこの記事に、Youtubeを貼り付け報告していきます(>_<)

 

ちなみにトレーニングはこの動画をそのままやります。

※「Muscle up!」様の動画です。わかりやすかったのでそのまま貼らせていただきました。

 

www.youtube.com

 

 

今後は結果を以下にまとめ報告していきます!

チャレンジ結果動画一覧

【更新中】

 

[倒立トレーニング前の動画]

 https://www.youtube.com/watch?v=gciPXPE9PvU

 

 

 

 

以上、ショウタでした(>_<)

【伝え方 子供編】やって欲しいことをどう伝えるか

こんにちは!ショウタです!

我が家にはもうすぐ小学生になる子供がいます。
なかなか小学生になるまでに出来てて欲しいこと、習慣にして欲しいことが出来ておりません。

基本的に毎日同じことを話しているのですが、なかなかうまくいかず、自分の機嫌が悪いと良くない態度をとってしまいます。

最終手段では怒るという方法になってしまうので、もうちょいいい伝え方がないか、分かってもらえるやり方がないかを模索しました。

結果を以下にまとめます。

効果的に伝える方法

1.否定的な表現をしない
2.代替案を提案する
3.考えさせる声かけをする
4.1つ1つ段階的に伝える
5.経験で学ばせる
6.自分の行動で示す

各項の理由

1.否定的な表現をしない
これは凄い単純。大人でも同じですね。
「〜するな」「はやく〜しろ」とかですね^^;
普通に大人でも言われたら嫌な気分になるよね。子供は素直だから大人と違い嫌だからやらないとなるわけですね(笑)


2.代替案を提案する
これもシンプルですね。例えばテレビゲームをやめて欲しいとします。
それなら別のゲームだったり、面白いことを用意しないと話しは上手くいかないってことですね(^^)


3.考えさせる声かけをする
これは再発防止だったり、考えされる力を育てるコツですね(^^)
例えば満員電車で

子「ジュース飲みたいー」
親「降りてからにしよな」
子「いやや、喉乾いた」
親「なんで今だめだと思う?」
子「しらん」
親「ちょっと考えてみー」
子「…分からん」
親「今飲んでこぼしちゃったらどうする?」
子「人にかかる」
親「なんで人にかかっちゃだめだかわかる?」

みたいな感じですね(^o^)

4.1つ1つ段階的に伝える
3の例であげたやり取りみたいな感じで、1つづつ教えていくと伝わりやすいです。

悪い例
子「ジュース飲みたいー」
親「降りてからにしよな、なんで今だめだと思う?今飲んでこぼしちゃったらどうする?人にかかるでしょ?かかったらなんでだめだと思う?」

子「(頭の中)なんか言っとるけど意味不明や」

こんな感じですね(笑)


5.経験で学ばせる
習うより慣れろですね(笑)
これは大人でも良くありますね(*´Д`)


6.自分の行動で示す
親の行動を子供は真似します。
自分が悪い行動しておいてそれを子供があったら叱る(T_T)
俗にいうおまいうですね。
これも分かりやすい。

これからどうするか

やって欲しいことをやってくれない時は、やるな!ではなくこっちやろうぜーと声かけする(^o^)
なんで?という声かけには1つ1つ丁寧に対応する。どうしても上手くいかなかった場合はく経験で分かってくれることを期待する(笑)
後は人にいうなら自分もやること。

まとめ

本質的には分かりやすいものばかりでしたね。単純に子供は素直だからですね。
これは自分の子が5歳だから納得できますが、言葉が全く分からない年齢の子供には当てはまらないので注意^_^


参考になったり面白かったらフォローお願いしまーす(・∀・)

以上、ショウタでした!